不正出血とは?原因は何?

医者

不正出血とは、生理以外で出血がある場合の事をいいます。

原因としては大きく分けて二つあり、ひとつは子宮がんなどの病気が原因のものと、もう一つはホルモンバランスが崩れる事で生理の時のような出血がある場合です。

病気が原因の場合は、病院での治療が必要になりますが、ホルモンバランスの乱れによる不正出血の場合は、普段の食事や生活を気をつける事によって改善する事ができます。

女性の体は外からの影響を受けやすくできています。ホルモンバランスの乱れはストレスや不規則な生活などのちょっとした原因で誰にでも起こります。

しかし、逆に言えば少しの事を気をつけるだけで改善する事が多いのです。
ホルモンバランスは放っておくと、自分の力だけでは改善が難しくなる場合がありますので、早めの対処をおすすめします。

基本は規則正しい生活に、バランスのとれた食事、適度な運動などでストレスを貯めない事です。

生活習慣を改善すると同時に体に必要な栄養素を摂取すると、ホルモンバランスを整えるサポートをしてくれます。

葉酸を摂取するとホルモンバランスが整う理由は?

胎児の体作りにも欠かせない葉酸は、摂取する事で、私たちの体に起こる不快な症状も改善してくれます。

葉酸には赤血球を作る造血作用があるのですが、毎月、生理で血が排出される女性にとって、正常な血を作るというのはとても大事なことです。

体の中で血が正常に作られていると、ホルモンバランスが崩れにくくなります。
逆に血液が不足していると、生理が正常にこなくなる事もあるのです。

[不正出血を改善するために、どれくらいの葉酸が必要なのか?]

一日に必要な葉酸は400μgと言われています。
これだけの葉酸を毎日食事だけで摂取するのは大変ですからサプリでの摂取をおすすめします。

食事だと、実際どれくらい葉酸が摂取できているのかわかりにくいですが、サプリだと確実に必要な葉酸と他の栄養素を摂取する事ができます。

サプリでの摂取を進める理由は他にもあります。

最近の葉酸サプリには「葉酸」以外の栄養素もたくさん含まれています。
一緒に飲む事で相乗効果が期待できるのです。

よくビタミンなども含まれているのですが、葉酸はビタミンB12と一緒に摂取する事でより効果が高くなります。

ビタミンEにも造血作用があり、ホルモンバランスを整える作用があるので、葉酸と一緒に摂取すればさらに効果が期待できますね。